キリスト教葬儀の献花の作法の誤解や適切な参列マナー情報
キリスト教葬儀の献花の作法の誤解や適切な参列マナー情報。キリスト教信仰者葬送に関しての「通夜」の名前。仏教の葬祭行事で使われる名前の「お通夜」は、プロテスタントの正統派チャーチでは前夜式という呼び名を用います。カトリックの修道院などの場合は、前夜祭という名前も用います。
2019-05-16 キリスト教葬儀での献花の作法とは?よくある間違いに注意
キリスト教葬儀での献花の作法とは?よくある間違いに注意。

クリスチャン葬送での飾花(献花)をする上でのエチケット(マナー)に関して、葬送儀礼礼節(マナー)サイトなどには、なにかしらのルールがあるかのように言及されてしまっています。

しかれども、聖書の御ことばの中にはそのような言及は全く無い。


ご弔電(お悔やみ電報)を拝読する時。

御弔電に当たっては、仏教の概念で書き表されている場合がすごく多くありますので、キリスト教追悼の中ではアナウンスしないというようにしているキリスト教会というのも数多くあります。

しかれども、配慮として賜ったので、発信人の名称は閲読します。


基督教葬送が終ったあとで、歓談を持つか持たないかは自由に決められます。

プロテスタント教会の建造物のなかで飲んだり食べたりが禁止されている場合には、葬儀客向けの食事処へ場所を移せば差し支えなくなり。